【\表示価格より5%OFF/】

Vibe Nano8 ヴィーブナノ8補聴器 [右耳用 / 左耳用]【適応聴力:軽度・中等度】 (非課税)

¥39,800
簡単に無料会員登録してキャンペーンなどのお得情報を受け取る>

Vibe Nano8 ヴィーブナノ8補聴器 [右耳用 / 左耳用]...

¥39,800
カートに追加する
  • 公式オンラインストア特典 初めての方も安心!
  • 安心の1年間修理保証
  • 補聴器1台につき、Vibe専用電池1シートプレゼント

商品の特徴

耳の穴に収まるサイズの補聴器

Vibe Nano8(ヴィーブ ナノ8)は、CIC(Completely-In-Canal )と呼ばれる耳の穴にすっぽり収まるサイズの耳あな型補聴器です。装用すると外からはほとんど見えないといった特長があります。
更に、わずか0.8g(電池含まず)の軽量で装用しやすい補聴器です。
はじめて補聴器や集音器などの使用を検討している方にもおすすめです。

スマホひとつで簡単フィッティング

本来、補聴器は、一人ひとりの聞こえに合わせてフィッティング(音を調整)することで、より快適な聞こえを提供できます。
この補聴器は、「聞こえのチェック」をオンラインで受けて頂き、お客様自身で補聴器に設定して頂くシステムを搭載しています。
※詳しくは製品同梱の「かんたん設定ガイド」をご確認下さい。
※本システムの対象年齢は18歳以上になります。

より自然な音で、より楽しい会話を

【8チャンネルでクリアな音質】
補聴器に入ってくる音を8分割して処理することでよりなめらかな音を作り出します。
【ハウリング抑制機能】
逆の信号を加えることで不快なピーピー音を抑制する「逆位相」技術を搭載しています。
【雑音抑制機能】
不要な雑音を自動的に判断し、聞きたい音や会話をはっきりさせます。
※Vibe補聴器は、「軽~中等度」の難聴に対応しています。

もっと聞こえる自由な世界へ

Vibe ヴィーブは、「より身近に」「より簡単に」、使用できる補聴器の実現を目指すブランドです。
お好みに合わせて4つのラインナップよりお選びください。
また、どの補聴器もスマホアプリで音量・音質を調節いただけます。
※音量・音質調節にはスマートフォンが必要です。
(補聴器本体で音量調節はできません)

商品情報

    商品情報

    販売名 Vibe MNシリーズ
    一般的名称 耳あな型補聴器
    医療機器認証番号 第302AABZX00075000号
    製造販売業者 シバントス株式会社
    最大出力音圧レベル 109dB(最大OSPL90)
    最大音響利得 46dB(HFA-FOG)
    適用聴力範囲 軽度・中等度
    使用電池 PR536/10型
    電池寿命 約80時間
    対象年齢 18歳以上(フィッティングシステムの対象年齢)
    付属品

    ・Vibeオリジナルケース
    スリーブ(耳せん) XS、S、M、L ※Sサイズは本体に装着。
    ・掃除用ブラシ
    ・お試し用電池 2個
    ・取扱説明書
    ・かんたん設定ガイド
    ・保証書(お買い上げ後1年間)

    購入にあたって注意事項

    【聞こえの目安】

    Vibe Nano8は、軽度・中等度難聴の方が対象となります。

    ※ご購入を検討の方は『聞こえのチェック』を事前にお受けください。

    ※フィッティングシステムの使用可能年齢は18歳以上

    【ご購入の方へ】

    補聴器は、はじめは、あらゆる音が大きく聞こえるなど、不快に感じるかもしれません。それは、雑音抑制機能だけでは、必要な声や音だけを完全に選別することが難しいためです。通常、脳がそれらの音に慣れるまでには約3カ月かかると言われています。それまでは、音量やサウンドバランスで調整しながらご使用ください。

    Customer Reviews

    Based on 72 reviews
    79%
    (57)
    19%
    (14)
    1%
    (1)
    0%
    (0)
    0%
    (0)
    建三 竹本
    よく聞こえる

    自分用に調節できるのがとてもいい。音量もスマホで加減できるのが、とても便利に感じました。買ってよかったです。

    匿名
    nano8の音量・音質調整がアプリでやりやすい

    アプリによる音量と音質の調整が非常にやり易い。最大の音量に設定すれば中等度難聴にも対応できるのは有り難い。これまでこの価格帯では軽度難聴にしか対応していなかったので非常に助かる。

    匿名
    雀の声

    10年前に右耳聴神経腫瘍となり中度難聴になりました。
    ちょっとしたシーンに「聞き取れない、気づけない」事がふえ、何度も聞き返すシーンがふえ家庭内や仕事に不便を感じてました。
    10年前に補聴器を考えた時に専門家に相談しましたが、補聴器の性能も両耳を基準にしていたのかむしろ装着している方が聞き取れない、しかも使えるかどうかもわからない物に何十万も。専門家の方も必要ないと言われ断念していました。
    今回、もう一度補聴器を検討した時に片耳補聴器がある事を知り、しかも値段もそれ程高くなく、自分の難聴に調整ができる。かつ、30日返品保証があるこちらのサイトを拝見し家族会議の上購入を決めました。
    現在3週間目、装着に違和感がなくなり外部の音にもやっと慣れてきました。自分の声の大きさに気づき気を付けるようになり、他の人の小声にも反応することもできるようになり、このまま装着してもいいんじゃないかと思ってます。
    なにより、朝、歩いている時に雀の声が聞こえ、燕の子供達の声に忘れていた音を思い出し感動しました。

    A
    AIちゃん
    予想よりも良さそう

    まだ、使用10日位ですが事前予想よりも良さそうです。
    ただ、耳穴へのフィット感が、いまいち? 他の方もレビューしてましたが、スリープサイズ、SとMの中間サイズが有ればいいなぁと感じてます。
    でもほぼ満足してます。

    一彦 小河
    だんだん慣れてきたかなぁ

    自分は、初めて購入したのですが、どうせやるなら両耳だと思って一挙に購入しました。
    購入してから10日程経ちましたが、最初のセット関係は、先ず説明書に目を通してから落ち着いて一つ一つをやってたから、スムーズに出来て1回の操作で完了できました。
    そして、いよいよ装着して自分に合った聴こえを色々探しながら、調整を続けてます。
    その工程も楽しみながらやってると、案外面白いものです。
    そして、スリーブも当初のSからMに変えて試してみたりして、結局耳穴にスッポリと収まるSに治まっています。
    今は、その場その場のTPOに合わせてスマホで調整しながら使っているので最終的に一番マッチしたものにしようと思ってます。
    自分にとってはすごく助かった一品となってますよ!

    ※フィッティングシステムの使用可能年齢は18歳以上

    最近チェックした商品

    Blog&Video

    お役立ち情報

    補聴器の値段の平均は?種類別の値段や買い換えのタイミングも解説

    補聴器の値段の平均は?種類別の値段や買い換えのタイミングも解説

    補聴器の値段は、片耳あたり10万円以上かかるものが多くあります。高価格帯の補聴器には50万円以上のものもあり、機器の種類によっても平均の値段が異なるため、事前の確認が必要です。 この記事では、補聴器の値段の平均や種類別の値段などを解説します。補聴器の購入費用を抑える方法、買い換えのタイ...

    もっと読む
    若い方も知っておきたい補聴器と集音器の違い【Vibe補聴器ブログ】

    若い方も知っておきたい補聴器と集音器の違い【Vibe補聴器ブログ】

    若い世代の方が知っておきたい補聴器と集音器の違い。 20代や30代の若い方でも、『最近聞こえづらくなってきたなぁ』と感じることがあるかもしれません。そんな時、補聴器や集音器を検討する方もいるでしょう。しかし、補聴器と集音器の違いはあまり知られていないかもしれません。ここでは、若い世代の方で...

    もっと読む
    ご存知でしょうか? 集音器は難聴の方向けに製造されていません。【Vibe補聴器ブログ】

    ご存知でしょうか? 集音器は難聴の方向けに製造されていません。【Vibe補聴器ブログ】

    集音器や補聴器の購入検討する前に、どちらの特徴も事前に知っておくことが重要です。 補聴器と思って購入した後に、実はよく調べてみると補聴器では無く集音器だったりする場合がございます。 近年インターネットを使いECモールなどで『補聴器』と検索すると、実際には多くの集音器が表示されてしまう現状がござ...

    もっと読む
    補聴器の聞こえ方は?補聴器の種類についても解説

    補聴器の聞こえ方は?補聴器の種類についても解説

    補聴器で聞こえる音は、機械を通して聞く音です。直接耳を通して聞く音とは、多少異なります。 この記事では、補聴器の聞こえ方や補聴器の種類について解説します。補聴器を通して聞こえる代表的な音についても解説しているので、補聴器の購入を検討している人は参考にしてください。。 【目次】 補聴...

    もっと読む

    Vibe(ヴィーブ)はご自身で購入・フィッティングできる補聴器。
    もっと簡単に、もっと身近に使用いただける補聴器をコンセプトにしています。

    Vibeについて詳しく見る